松山の医学部専門予備校を振り返ってみて

本人のやる気と工夫次第ではきっとうまくいく

医学部 予備校 松山 | 横浜市立大学医学部(偏差値・学費など)|医学部受験マニュアル

特に英語に関しては、授業で習ったことを徹底的に復習しました。
授業の内容をノートに書き留め(板書以外にも先生の口頭での説明もメモするようにしました)、何度も問題をとき直したり、重要ポイントを暗記することに務めました。
これまで、このような勉強方法をしたことはありませんでしたが、ここでうまく行かなければ合格は難しいと自分に言い聞かせ、自分を信じこの勉強方法を約3ヶ月ほど続けました。
この勉強を続けて迎えた夏の模擬試験の結果には驚きでした。
英語に関しては、これまでとったことのない偏差値だったのです。
(先程の一喜一憂しないから矛盾するかも知れませんが、素直にうれしかったです)この勉強法に自信を持った私は、2学期からは数学も受講することにしました。
基本的なスタイルは1学期同様ですが、過去問などの実践問題の演習もできるだけこなしたかったので、授業に加え問題演習のための時間を確保しながらの学習だったように思います。
最初は、無謀なスタートだった受験ですが、本人のやる気と工夫次第ではきっとうまくいく可能性はどの受験生にもあることが証明できたような気持ちでした。
受験の途中には不安もあるはずですが、そんな時には自分を信じて最後まで努力してほしいとこころより願っています。

高校3年から合格を勝ち取るために私のとった作戦 | 知識や理解度を試すための小テストが行われた | 本人のやる気と工夫次第ではきっとうまくいく